医療法人杏月会 堀江医院
医療法人杏月会 堀江医院 院長挨拶
医療法人杏月会 堀江医院 診療案内
医療法人杏月会 堀江医院 スタッフ紹介
医療法人杏月会 堀江医院 お知らせ
医療法人杏月会 堀江医院 季節の情報
医療法人杏月会 堀江医院 一般お問合せ
医療法人杏月会 堀江医院 体の相談室
医療法人杏月会 堀江医院 内科インターネット予約
医療法人杏月会 堀江医院 職員募集
医療法人杏月会 堀江医院 外科、整形外科、胃腸科、肛門科、内科
伊勢原市の病院,医院では最も古い医療機関です

食中毒(O-157)に気をつけましょう!!  

ニュースでも取り上げられていましたが、気温が高いこの時期には特に注意が必要です。
O-157の感染力は強く、他の食中毒よりも少ない細菌が身体に入っただけでも感染します。
感染経路はおもに細菌が付いた食べ物などを口から摂取することで感染します。
菌が身体に入って2〜5日ほどの潜伏期間があります。その後 腹痛や下痢、発熱などの症状が現れます。
もし感染しても症状がなかったり軽い下痢で終わることもあります。
菌を増やさないためにも予防が必要です。

*手洗い・・・家に帰ったとき、食事の前や調理の前など指や爪の間も丁寧に洗いましょう

*食 品・・・菌を増やさないよう保存には温度管理に気をつけましょう

*調理器具・・まな板や包丁には熱湯消毒、フキンには漂白剤などで消毒し常に清潔にしましょう

最近ではスマートフォンをトイレで使う方も多いと思いますが、トイレなどでは感染した人が利用している
可能性もあるので出来るだけ避けた方が良いかもしれないですね。
季節の変わり目です〜体調管理に気をつけましょう〜

暑い時期に冷たいものを暴飲暴食したり冷房によって身体が冷えたままになっていて胃腸の調子が悪くなっている方も
いるのではないでしょうか。
そのまま秋を迎え朝晩の寒暖差で自律神経のバランスを崩しやすくなり「体がだるい」「胃腸の調子が悪い」「頭痛がする」
など体調不良が現れやすくなります。
そこで身体を温めることを意識してみましょう。


暖かい飲み物 みそ汁やスープ(根菜類を入れるなど)、体を温めるショウガを入れた紅茶、
お風呂もシャワーだけでなく湯舟にゆっくり浸かるなど毎日の生活に少しずつ取り入れるようにしてみましょう。
自律神経の働きを高め 免疫力を高めるために早寝 早起きを心がけ、朝の太陽を浴びながら
ウォーキングをしたりするのもいいでしょう。
涼しくなると喉の渇きを感じにくくなりますが水分補給も忘れずにしてください。
<お薬を使うすべての人に知ってほしい制度です!!>
 医薬品副作用被害救済制度

 薬は正しく使っていても、副作用によって、まれに入院治療が必要になるほどの
 重篤な健康被害を引き起こすことがあります。
 その場合に、医療費や年金などの給付を行う制度が「医薬品副作用被害救済制度」。

 請求の方法や給付の種類、救済対象とならない場合など詳しくは
 
  副作用 救済またはPMDA検索 してください。
 
   まずは電話やメールでお問い合わせください。

 救済制度相談窓口 0120−149−931

          受付時間:午前9:00〜午後5:00
               月〜金(祝日・年末年始を除く)
          Eメール:kyufu@pmda.go.jp

                                              参照 独立行政法人
                             医薬品医療機器総合機構
<当院からのお知らせ>
  VHOによる巻き爪矯正技術

VHO式矯正技術は

(1)専用のスチール鋼を爪の大きさに合わせて切り、爪の湾曲状態に合わせてワイヤーを湾曲させる。 (2)これを爪の左右に引っ掛け、専用のフックを用いて巻き上げ、固定する。 (3)余分なワイヤーをカットした後、人工爪でワイヤーの固定部分をカバーする。 という手順で施術します。            ✼ 施術にかかる時間が短い。    ✼ 爪・皮膚に損傷を与えない。    ✼ 矯正完了後は自然で健康的な形状。 を心がけております。    当医院では、佐口武史医師がVHOライセンスを取得しており対応いたします。 ご質問などありましたら、お気軽にお尋ねください。 VHOについて詳しくお知りになりたい方は 巻き爪矯正サイトまで


                    

Copyright (C) 2015 医療法人杏月会 堀江医院 All Rights Reserved.